たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  青梅市 青梅市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2013年12月04日

いくつかの

シワとは、どんな風にしてできるんでしょうかか。
年齢を重ねてくると、必ずシワやシミやたるみなどが出てきます。
これは避けて通ることは出来ません。
しかし、努力すれば遅らせることはできるのです。
シワにはいくつかの種類(コレクターは全て揃えたくなってしまうものです)があり、それによりケアのしかたが違ってきます。
まずは肌の乾燥によるシワ。
これは保湿をすれば出にくくなるみたいです。
毎日とは言いませんが、気づいたときにはパックをするなどして保湿をしてあげましょう。
特に目の下はシワになりやすいため、私は目の下には目の下用のパックをしたあとに顔全体にパックをしているのです。
使っている化粧水は普段自分が使っているもので、フェイス型の紙だけを買ってそれに化粧水をヒタヒタにさせて使っています。
次は紫外線による肌の劣化でシワになるもの。
これも日焼け止めをぬるなどすることで、ケアをしてあげれば少しマシになります。
ただし、外出しないからといっても、日焼け止めを塗らないのは間違いです。
蛍光燈からも紫外線(太陽からの光のうち、紫色よりも波長が短い光をいい、長時間浴びることで、炎症や色素沈着、シミ、シワ、免疫力の低下などの様々な悪影響が生じます)は出ているのですし、さいきんでは温暖化の影響で紫外線も強くなっているものです。
紫外線(曇りや雨の日でも紫外線は降り注いでいますから、晴れの日と同様の紫外線対策が欠かせません)カットフィルムなんかを張ってないかぎり、窓からも入ってきます。
気をつけましょう。
あとは、表情によるシワです。
これは個人によりますが、癖などでしてしまう表情(豊かだと親しみやすくなりますね)。
たとえば眉間のシワや、目尻や口元の笑いジワなどです。
若い時はすぐに戻るシワも、年をとってくるとシワとして残ってしまうはずです。
笑いジワなどは、まだあっても良いですが、眉間のシワはできることならできてほしくないですよね。
できる限り眉間にしわをよせないように努力しましょうね。

  


Posted by c7tdf1b at 02:53日記

2013年11月19日

足りない栄養素

カリウムのサプリメントを利用している人は多いのでしょう?
サプリメントと言うとビタミンやミネラルのサプリメント、プラセンタやコラーゲン(硬タンパク質の一種で、十種類以上存在するといわれています)などは有名ですね。
カリウムのサプリメントとなると、あまり聞いた事が無いと思っているのです。
どんな健康効果が、カリウム(人間が健康を保つ上で、必要不可欠なミネラルの一つです)サプリメントには期待できると考えられているのでしょうか。
血圧(喫煙や過度の飲酒で上昇します)を下げたり、むくみを緩和させる作用が、カリウム(人間が健康を保つ上で、必要不可欠なミネラルの一つです)にはあるとされています。
カリウムはミネラルの一種で、神経組織と心臓の動きを円滑にさせるために必要な栄養素でもあります。
食材では、野菜の中にカリウムは比較的多く存在しているといいます。
野菜に含まれたカリウムを摂取する為には、野菜(最近ではマクロビがブームになっていますね。マドンナなども実践しているんだとか)をたくさん噛んで細胞壁といった壁を壊さないと摂取する事ができません。
現代人の食生活を見てみると、野菜(最近ではマクロビがブームになっていますね。マドンナなども実践しているんだとか)不足は深刻ですから、なかなか食事でカリウムを摂取することは難しいのが現状です。
普段の食事からカリウム(体液を構成している主要成分の一つです)を摂取するのは困難なので、サプリメントが人気になっています。
カリウムを確実に補給するために、サプリメントを有効に活用していきましょう。
本来であれば、健康の為にも、野菜をしっかり食べてカリウムを補給したいものです。
食品からは摂取しにくい栄養成分であり、日本人(なんだかんだいって、けっこう恵まれているのかもしれませんね)は低カリウム症になりやすいといわれています。
カリウムサプリメントを賢く使用する事で、食事で不足しがちなカリウムを補いましょう。

  


Posted by c7tdf1b at 17:34日記